本文へスキップ

一般社団法人 アジア調査会 The Asian Affairs Research Council

講演会・シンポジウム

2016年 シンポジウム開催記録

開催月日 2016年11月24日 「アジア時報」掲載号 2017年1-2月合併号
『激動する東アジア経済 日台の進むべき道』
■パネリスト
李  淳 (財団法人中華経済研究院副執行長)
伊藤信悟(みずほ総合研究所株式会社調査本部アジア調査部中国室長兼主席研究員)
高  寛(一般財団法人台湾協会理事、元台湾三井物産董事長)
坂東賢治(毎日新聞東京本社論説室専門編集委員)
■司会
吉田弘之(アジア調査会常務理事)=主催:一般社団法人 アジア調査会

2015年 シンポジウム開催記録

開催月日 2015年12月1日 「アジア時報」掲載号 2016年1-2月合併号
『東アジア経済統合と安全保障への影響 日本と台湾の役割』
■パネリスト
蔡  増家 (政治大学国際関係研究センター研究員=台湾)
松田康博(東京大学東洋文化研究所教授)
伊藤信悟(みずほ総合研究所株式会社調査本部アジア調査部中国室長兼主席研究員)
坂東賢治(毎日新聞東京本社論説委員兼専門編集委員)
■司会
吉田弘之(アジア調査会常務理事)=主催:一般社団法人 アジア調査会

2014年 シンポジウム開催記録

開催月日 2014年7月10日 「アジア時報」掲載号 2014年9月号
『東アジアの経済統合と日本、台湾の役割』
■パネリスト
張 俊福(台湾経済部国際貿易局長)
伊東元重(東京大学教授)
川崎研一(政策研究大学院大学政策研究院シニアフェロー)
坂東賢治(毎日新聞専門編集委員)
■司会
長田達治(アジア調査会専務理事)=主催:一般社団法人 アジア調査会

2013年 シンポジウム開催記録

開催月日 2013年9月5日 「アジア時報」掲載号 2013年10月号
『東アジアの安全保障と日本、台湾の役割』
■パネリスト
何 思慎(台湾輔仁大学教授)
スティーブン・M・ハーナー(元米外交官)
川島 真(東京大学准教授)
坂東賢治(毎日新聞東京本社編集編成局次長)
■司会
長田達治(アジア調査会専務理事)=主催:一般社団法人 アジア調査会

2012年 シンポジウム開催記録

開催月日 2012年7月10日 「アジア時報」掲載号 2012年9月号
『ECFAその後と日本・台湾・中国関係』
■パネリスト
江 文若(台湾経済部国際貿易局副局長)
真家陽一(日本貿易振興機構=ジェトロ=海外調査部中国北アジア課長)
小椋和平(三菱商事理事関西支社副支社長=前台北市日本商工会理事長)
■司会
長田達治(アジア調査会常務理事)

=主催:一般社団法人 アジア調査会
 後援:社団法人 世界貿易センター(東京)

2011年 シンポジウム開催記録

開催月日 2011年10月20日 「アジア時報」掲載号 2011年12月号
『3・11 東日本大震災の国際協力と今後』
■パネリスト
猪口邦子(参議院議員・国際政治学者)
ロバート・ドゥジャリック(米テンプル大学日本校現代アジア研究所長)
坂東賢治(毎日新聞東京本社編集編成局次長)

2010年 シンポジウム開催記録

開催月日 2010年8月30日 「アジア時報」掲載号 2010年10月号
『ECFAと中国・台湾関係』
■パネリスト
江 啓臣(台湾行政院新聞局長)
黄 志鵬(台湾経済部国際貿易局長)
小椋和平(三菱商事理事関西支社副支社長)
伊藤信悟(みずほ総合研究所調査本部)

2009年 シンポジウム開催記録

開催月日 2009年3月11日 「アジア時報」掲載号 2009年4月号
李明博政権1周年シンポジウム『今後100年の日韓関係のために』
■基調講演
権 哲賢(駐日韓国大使)
榊原定征(東レ社長、日本経団連副会長)
=主催:在日大韓民国大使館、毎日新聞社
 後援:韓国文化体育観光部海外文化弘報院

2008年 シンポジウム開催記録

開催月日 2008年4月1日 「アジア時報」掲載号 上:2008年5月号
下:2008年6月号
『パンデミックの恐怖――鳥インフル問題を考えるⅡ』
■パネリスト
押谷 仁(東北大学大学院医学系研究科微生物学分野教授)
呉 樹民(台湾医界連盟基金会会長)
虫明英樹(NHK報道局科学文化部記者)

2007年 シンポジウム開催記録

開催月日 2007年6月16日 「アジア時報」掲載号 上:2007年9月号
下:2007年10月号
国際シンポジウム『日本のゆくえ―保守主義とはなにか』
■基調講演
ジェラルド・カーティス(米コロンビア大学教授)
崔 相龍(高麗大学教授・元駐日韓国大使)
進藤 兵(都留文科大学教授)
帰 泳濤(北京大学講師)
フロリアン・クルマス(ドイツ―日本研究所所長)

■司会
鈴木健二(成蹊大学教授)

=主催:成蹊大アジア太平洋研究センター
 共催:毎日新聞社
 後援:アジア調査会
開催月日 2007年9月6日 「アジア時報」掲載号 上:2007年10月号
下:2007年11月号
『2008年 東アジアはどう動く』
■パネリスト
シーラ・スミス(米国外交評議会上級研究員)
陳 隆志(台湾新世紀文教基金会会長)
上村幸治(獨協大学教授・元毎日新聞中国総局長)

2006年 シンポジウム開催記録

開催月日 2006年3月14日 「アジア時報」掲載号 2006年6月号
『盧武鉉大統領在任3年の評価と今後の日韓関係』
■特別講演
中曽根康弘(元首相)
丁 世鉉(元韓国統一相)

=主催:毎日新聞社、駐日韓国大使館
開催月日 2006年4月25日 「アジア時報」掲載号 上:2006年5月号
下:2006年7・8月合併号
もうひとつのアジア安全保障『鳥インフルエンザ問題を考える』
■パネリスト
押谷 仁(東北大学医学系研究科教授)
李 明亮(台湾国家衛生研究院主任)
デニス・ノーマイル(「サイエンス」誌日本支局長)

2005年 シンポジウム開催記録

開催月日 2005年3月3日 「アジア時報」掲載号 上:2005年4月号
下:2005年5月号
『東アジアの安定と繁栄への道』
■パネリスト
山本一太(自民党参議院議員)
林 佳龍(台湾行政院新聞局局長)
サム・ジェームソン(元ロサンゼルス・タイムス東京支局長)
開催月日 2005年9月30日 「アジア時報」掲載号 上:2005年11月号
中:2006年3月号
下:2006年4月号
日韓シンポジウム『東北アジア時代における両国関係 国交正常化40周年を迎えて』
■基調演説
渡辺 浩(日本政治学会理事長・東京大学教授)
橋本達明(毎日新聞社主筆)
炳 梁基(韓国政治学会会長・清洲大学教授)
姜 天錫(朝鮮日報論説主幹)

=共同主催:日本政治学会、韓国政治学会、毎日新聞、朝鮮日報
開催月日 2005年11月6日 「アジア時報」掲載号 2006年1・2月合併号
『21世紀のアジア――日中韓の安全保障』
■特別講演
田中明彦(東京大学教授)

=主催:早稲田大学外政学会
 後援:アジア調査会

2004年 シンポジウム開催記録

開催月日 2004年2月28日 「アジア時報」掲載号 上:2004年4月号
下:2004年5月号
『東アジアの安全と新たな協力』
■パネリスト
谷野作太郎(早稲田大学客員教授、前駐中国大使)
頼 怡忠(台湾シンクタンク国際部長)
田中明彦(東京大学教授、同大学東洋文化研究所所長)
開催月日 2004年3月9日 「アジア時報」掲載号 2004年5月号
慮武鉉政権発足1周年記念シンポジウム『慮武鉉政権一年の評価と今後の日韓関係』
■基調講演
金 秉準(韓国政府革新・地方分権委員会委員長)
小倉和夫(独立行政法人「国際交流基金」理事長)

■パネリスト
小此木政夫(慶應大学教授)
道下徳成(防衛庁防衛研究所主任研究官)
金 在洪(京畿大学教授)
朴 喆煕(外交保安研究院助教授)

=主催:毎日新聞社、駐日韓国大使館
開催月日 2004年5月24日 「アジア時報」掲載号 上:2004年9月号
下:2004年10月号
日中国際シンポジウム『中日関係の協調的発展をめざして』
■基調講演
猪口 孝(東京大学教授)
楊 振亜(元駐日中国大使)
入江 昭(ハーバード大学教授)

■パネリスト
酒井正三郎(中央大学教授)
毛里和子(早稲田大学教授)
国分良成(慶應義塾大学教授)
園田茂人(中央大学教授)
李 廷江(中央大学教授)

■特別講演
高村正彦(元外相・日中友好議員連盟会長)

=主催:中央大学
 後援:アジア調査会
開催月日 2004年11月29日 「アジア時報」掲載号 上:2005年1・2月合併号
下:2005年3月号
日韓シンポジウム『東北アジアの平和と日韓協力』
■基調講演
高村正彦(元外相)
尹 永寛(ソウル大学教授・前外交通商相)

=主催:毎日新聞社、韓国人文社会研究会

過去の講演会・シンポジウム

開催記録(2004年から)