本文へスキップ

一般社団法人 アジア調査会 The Asian Affairs Research Council

講演会・シンポジウム

2018年

2018年10月のアジア調査会講演会

2018年10月のアジア調査会講演会は26日(金)昼、小和田恆・前国際司法裁判所判事をお迎えし、「国際紛争と国際裁判」をテーマに開催されました。講演の内容は「アジア時報」2018年12月号に掲載されます。(写真は荒牧万佐行氏)

  • 講演する小和田恆氏
  • 講演会の模様

「激動の世界を語る」シリーズ第3回
『米中貿易摩擦と大国の興亡』

アジア調査会は、2018年10月2日(火)、シンポジウム「激動の世界を語る」シリーズ第3回目として、『米中貿易摩擦と大国の興亡』をテーマに、東京都千代田区内幸町の日本プレスセンタービル日本記者クラブホールで開催しました。
シンポジウムの詳報は「アジア時報」2018年11月号に掲載されます。(写真は荒牧万佐行氏)

パネリスト:五百旗頭 真 氏・アジア調査会長(司会・コーディネーター)
      渡辺 頼純 氏・慶応大学教授
      宮本 雄二 氏・宮本アジア研究所代表、元駐中国大使
      久保 文明 氏・東京大学教授

主 催:一般社団法人アジア調査会

  • パネリスト左から五百旗頭真氏、渡辺頼純氏、久保文明氏、宮本雄二氏
  • 五百旗頭真・アジア調査会長(司会・コーディネーター)
  • 渡辺頼純・慶応大学教授
  • 久保文明・東京大学教授
  • 宮本雄二・宮本アジア研究所代表、元駐中国大使
  • パネリストに質問する参加者
  • 会場には約100人の方々が参加されました

『トランプ政権の貿易政策と東アジア経済』
をテーマに国際シンポジウム

アジア調査会は、2018年9月4日(火)、東京・内幸町のプレスセンターで『トランプ政権の貿易政策と東アジア経済』をテーマに国際シンポジウムを開催しました。シンポジウムの全容は「アジア時報」2018年10月号に掲載されています。(写真は荒牧万佐行氏)

パネリスト:陳 錦稷  氏 (中信金融管理学院=台湾=教授)
      大庭 三枝 氏 (東京理科大学教授)
      赤羽 淳  氏 (中央大学准教授)
      坂東 賢治 氏 (毎日新聞東京本社論説室専門編集委員)
司 会:吉田弘之(一般社団法人アジア調査会常務理事)
主 催:一般社団法人アジア調査会

  • パネリスト
  • 大庭三枝 氏(東京理科大学教授)
  • 陳 錦稷 氏(中信金融管理学院=台湾=教授)
  • 赤羽 淳 氏(中央大学准教授)
  • 坂東賢治 氏(毎日新聞東京本社論説室専門編集委員㊨)と司会・吉田弘之
  • 約80人の参加者が聴講されました

2018年7月のアジア調査会講演会

2018年7月のアジア調査会講演会は27日(金)昼、田中明彦・政策研究大学院大学長をお迎えし、「東アジア国際情勢と世界」をテーマに開催されました。講演の内容は「アジア時報」2018年9月号に掲載されています。(写真は荒牧万佐行氏)

  • 講演する田中明彦・政策研究大学院大学長
  • 講演会場の模様

2018年5月のアジア調査会講演会

2018年5月のアジア調査会講演会は21日(月)昼、小此木政夫・慶応大学名誉教授をお迎えし、「北朝鮮核危機とサミット外交」をテーマに開催されました。講演の内容は「アジア時報」2018年6月号に掲載されています。(写真は荒牧万佐行氏)

  • 講演する小此木政夫・慶応大学名誉教授
  • 講演会場の模様

2018年2月のアジア調査会講演会

2018年2月のアジア調査会講演会は21日(水)昼、杉山晋輔・在アメリカ合衆国大使をお迎えし、「日本外交の課題と今後の展望」をテーマに開催されました。講演の内容は「アジア時報」2018年4月号に掲載されています。(写真は荒牧万佐行氏)

  • 講演する杉山晋輔・在アメリカ合衆国大使
  • 講演会場の模様

過去の講演会・シンポジウム

開催記録(2004年から)